温故知新
お鍋でご飯
この動画について
昔からかまどで炊いて食べていたご飯。強火ですばやく炊くので、短時間でお米一粒一粒にむらがなく、芯までふっくら炊きあがります。火の力でおいしくご飯を炊きましょう!
————————————————————————–
米 3合
水 540ml〜600ml(1合、180ml〜200ml)

1、お米を洗い、20分ほど水に浸しておく。ザルに上げ、水気を切る。
2、鍋に米と分量の水を入れ、ふたをして中火にかける。
3、沸騰させる。
4、沸騰したら中火にし、10分ほど炊く。
5、火からおろしてふたをしたまま10分蒸らす。
6、やさしく混ぜてできあがり。
動画にいいねする
+6
ご意見・ご感想

※投稿されたコメントは公開されません。

「温故知新 お鍋でご飯」への1件のフィードバック

  1. 昔ながらの 自然な、炊き方は、
    手間隙掛かりますが 自然な、炊き上がり、炊飯器よりも 断然美味しいよね。
    と 思いました。

    +1

ご意見を投稿する

期間限定アンケート

よろしければこの動画について、簡単なアンケートにお答えください。